2009年09月30日

ジキルとハイドと裁判員 2巻

DSC00074.JPG

ジキルとハイドと裁判員 2 (Amazon)

評価:★★★

話が上手に作られており、裁判員に対する心証誘導バトルが熱い。

次の巻も楽しみになってきました。

・・・それにしても、裁判長は賭博黙示録に出て来そうな顔してますよな。濃すぎ。
posted by rainyfrog at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医龍 21巻

DSC00073.JPG

医龍 21 (Amazon)

評価:★★★

この巻、すごくいいところで終わってるのが・・・もうね、憎い。
posted by rainyfrog at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AZUMI 2巻

DSC00072.JPG

AZUMI-あずみ- 2 (Amazon)

評価:★★★

チャンバラの無い「あずみ」ってのも、新しいっちゃ新しいですが。

次巻で、はじけるのかな。
posted by rainyfrog at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

M.F.C 上巻・下巻(完結)

DSC00071.JPG

M.F.C女泥棒会社峰不二子カンパニー 上 (Amazon)
M.F.C女泥棒会社峰不二子カンパニー 下 (Amazon)

評価:★★★

社長として所々で出て来る峰不二子が程よいスパイスになってます。

まぁそれがなくても普通に読める漫画だと思います。

一応書いとくと、ルパンその他は出て来ません。

終始かるいノリですので、息抜きにちょうどよかったです。
posted by rainyfrog at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

クイーンズブレイド 流浪の戦士 2巻

DSC00069.JPG

クイーンズブレイド~流浪の戦士 2 (Amazon)

評価:★★★

作品の空気がアニメ版とはまたちょっと違いますね。

個人的に、これはこれで好きです。
posted by rainyfrog at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一騎当千 16巻

DSC00068.JPG

一騎当千 16 通常版 (Amazon)

評価:★★

今回は通常版を選択。

最初の頃は格闘技漫画の一種と思って読んでましたが、

なんかもう超能力のレベルで大真面目に闘ってますな。

ま、すっぽんぽんの女の子が出てる間は買い続けますけど。
posted by rainyfrog at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファントム 2巻

DSC00067.JPG

Phantom-Requiem for the Phanto 2 (Amazon)

評価:★★★

ネットでアニメ版の最終回について色々書いてあるのをつい読んでしまいましたが、

まぁ、とりあえず気にしないで漫画版を読み続けてみようかなと。
posted by rainyfrog at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワールド・デストラクション 2巻(完結)

DSC00066.JPG

ワールド・デストラクション~ふたりの天使 2 (Amazon)

評価:★★★

大団円。

ゲームやアニメの結末と同じなのかどうかは分かりませんが、

きれいにまとまっていると思います。
posted by rainyfrog at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アッガイ北米横断2250マイル 1巻(完結)

DSC00065.JPG

機動戦士ガンダム アッガイ北米横断2250マイル (Amazon)

評価:★★★

・・・えっと、なんかアッガイが百裂拳みたいな技を使ってるんですけど。

他にも、アッガイが掴んだ岩石を投げつけて連邦の戦闘機を落としたりとか。

竹槍でB29を落とすのと同じ要領ですかね。

とにかく、アッガイってすげーMSだったんだなって感じ。

真面目なガンダムファンにはとてもオススメ出来ないですが、

私みたくGガンダムが許容できるような人であれば大丈夫かと。

【おまけのガンダムネタ】

今日はホワイトベース(ハニトーです)を食って来ました。

DSC00063.JPG

けっこうボリュームあって、胃がもたれました。

アキバのパセラです。

DSC00054.JPG
posted by rainyfrog at 18:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーベルブラット 10巻

DSC00053.JPG

ユーベルブラット 10 (Amazon)

評価:★★★

クファーの子と宿命の対決、これは熱い。

帯に「最凶ダークファンタジー」となってるのは、復讐の物語だからだと思いますが、

個人的には、「最強ファンタジー」でもいいんじゃないかと思ったり。
posted by rainyfrog at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼燈の島 4巻(完結)

DSC00052.JPG

鬼燈の島~ホオズキノシマ 4 (Amazon)

評価:★★

ハッピーエンドと言っていいと思いますが、

後はオチに納得するかどうか読者によって人それぞれでしょうか。
posted by rainyfrog at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

死がふたりを分かつまで 10巻

DSC00051.JPG

死がふたりを分かつまで 10 (Amazon)

評価:★★★

剣鬼たる土方護はどこから来てどこへ行くのか。

今巻も面白かったです。
posted by rainyfrog at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルセルク 34巻

DSC00050.JPG

ベルセルク 34 (Amazon)

評価:★★

「最強ファンタジーコミック」(帯より)に文句なんか付けちゃいけないと分かってますが、

この巻、なんかもう魔物イラスト集みたいになっちゃってるし。

『先生・・・漫画が読みたいです・・・』
posted by rainyfrog at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヴィンランド・サガ 8巻

DSC00049.JPG

ヴィンランド・サガ 8 (Amazon)

評価:★★★

絵とか、すごく細かく書き込んでありますなぁ。
posted by rainyfrog at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クイーンズブレイド 4巻(Blu-ray)

DSC00048.JPG

クイーンズブレイド 流浪の戦士 第4巻 [Blu-ray](Amazon)

今月のおっぱいタイム。

ガイノス学園・・・作るの失敗したエロアニメみたいなことになってる。
posted by rainyfrog at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

めがらにか 1巻

P1010599.JPG

めがらにか 1 (Amazon)

評価:★★

帯に、(漫画界の大先生方に対し)「謝りませんよ!」とある。

やっぱり、そうなると(何をしたんだろう?)とは思うわけで。上手い販促。

実際のところ、読んでみるとパロディのオンパレードなわけですが、

ま、大先生方は失笑で済まされるのではないでしょうか。

個人的に、私は星矢ネタが好きでした。

パロディ主体。かつ、とにかく軽いノリで進行して行きます。

最後の方にポロリもあるよ!・・・テコ入れって感じで。

うん、これはよい乳首。
posted by rainyfrog at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラック・ハウンド 1巻

P1010598.JPG

クラック・ハウンド 1 (Amazon)

評価:★★

魔界都市っぽい感じ?などと想像しつつ、購入。

読んでみると、まぁ当たらずとも遠からずみたいな。

白いクスリを飲むと、現実の「設定」を忘れて、人ならざる物にまで変容してしまう。

主人公は「存在を騙す」行為により、

「設定」をプラスに変容させる力で敵に立ち向かう、ということらしい。

それっぽい言葉で、作品が妙に修飾されていますが、

要するに、怪物と化した人間を超能力で倒す漫画です。

読んだ後で原作の小説というのがあると知り、さもありなんと思いました。
posted by rainyfrog at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

無限の住人 25巻

P1010597.JPG

無限の住人 25 (Amazon)

評価:★★★

クライマックスが近いらしく、速い展開。

こういう、話がサクサク進む巻は好きです。

それにしても、尸良は酷い死にっぷり。
posted by rainyfrog at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

「涼宮ハルヒ」シリーズ 1巻〜9巻

P1010596.JPG

涼宮ハルヒの憂鬱 (Amazon)
涼宮ハルヒの溜息 (Amazon)
涼宮ハルヒの退屈 (Amazon)
涼宮ハルヒの消失 (Amazon)
涼宮ハルヒの暴走 (Amazon)
涼宮ハルヒの動揺 (Amazon)
涼宮ハルヒの陰謀 (Amazon)
涼宮ハルヒの憤慨 (Amazon)
涼宮ハルヒの分裂 (Amazon)

【ライトノベル】

評価:★★

旧・漫画版の1巻で挫折。

新・漫画版の1巻で挫折。

アニメ版DVDの0巻・1巻で挫折。

背水の陣とばかりに原作小説を一気に購入、自分を追い込んでみました。

頑張って全部読みましたが、キョンの皮肉っぽい語り口には、もう辟易。

ハルヒって横暴な電波女にしか見えないのに、神様なんですよな。すごいね。

まぁ「溜息」の頃ほど滅茶苦茶ではなくなってきてるようですが。

長門は便利過ぎですね、キャラ的に。うちにも一人欲しい。

でも、個人的に好きなのは、みくる、かな。

この作品全体を通して私が一番気に入った台詞は、

みくるちゃんの「ひええっ」です。(オイ)
posted by rainyfrog at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生徒会のヲタのしみ。 1巻

P1010595.JPG

生徒会のヲタのしみ。 1 (Amazon)

評価:★★★

4コマは基本的に苦手なので、自分から手を出すことはあまりないのですが、

友人からの推薦枠(?)で購入。

生徒会メンバー全員がオタクという設定。

特に、秀(イケメンです)というのが、

正体は2次元しか認めないロリコンであり、突き抜けたキャラで面白い。

女流作家が描いたものにしては、腐ネタは男が読んで笑える程度に抑えられている。

主人公の少年が、オタクだと世間にバレたくないと必死に抵抗する様も楽しい。

この本を推薦した人物も、

私より声優に詳しいしオタクなんでしょって言うと、否定するんですよね、これが。

いやいや、気持ちは分かりますよ。

私も、ちょっと漫画が好きなだけなのにオタクと間違われること多いですし。
posted by rainyfrog at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。