2009年08月31日

麻酔科医ハナ 2巻

P1010542.JPG

麻酔科医ハナ 2 (Amazon)

評価:★★★

あとがきを読むと、

作品中で、時代設定が古かったり新しかったりしてるらしいですが、

ま、学習漫画じゃないんだから、

現場の雰囲気っぽいものが楽しめれば、それでいいんじゃないかと。

2巻も楽しく読めました。
posted by rainyfrog at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄昏乙女×アムネジア 1巻

P1010541.JPG

黄昏乙女×アムネジア 1 (Amazon)

評価:★★★

主人公の少年にだけ、幽霊である夕子さんが見えるという設定。

雰囲気は、よくある「学校の怪談」って感じなんですが、

夕子さん曰く、

「この学校に私以外の幽霊なんていないわ 絶対にね」

これで話を続けていけるのか、余計な心配をしてしまいますけど、

夕子さんの記憶をとり戻すっていうのが主題だから大丈夫なのかも。

あと、どうしてもこれだけは言っておきたいのが、

なんか夕子さんの胸の谷間がエロいです、ということ。

裸になったりとか、そういう絵は全くないんですけども。
posted by rainyfrog at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乱刃 1巻

P1010540.JPG

乱刃 1 (Amazon)

評価:★★

帯に「全ての忍者マンガに宣戦布告!!」って書いてあります。

新進気鋭ってやつでしょうか。

「カムイ伝」を倒すとか容易ではないと思いますが、がんばって下さい。

という冗談はさておき。商業的な効果はあるかも。

そんな挑戦的なこと書いてあれば、つい買ってみたくもなります。

絵は綺麗です。

個人的には、アート系?という印象を受けました。

てっきり、表紙の女の子が活躍するのかと思ってましたが、

この娘が主人公ってわけでもないし、1巻では出番が少ないんですよな・・・。
posted by rainyfrog at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロゼッタ 1巻

P1010539.JPG

ロゼッタ~薔薇の聖十字騎士 1 (Amazon)

評価:★★

表紙のキリッとした表情はどこへやら。

内容は、全般的にゆる〜い感じです。

あとがき漫画に、「でもカバーは大事なので 読者をダマ・・・」と書いてある。

現に私が、まんまと「ダマ・・・」というわけです。

でも、この1巻の最後はシリアスな展開で終わっていたりとかして、

ここから真面目なストーリーにシフトするのかな。

急に変わり過ぎでしょって気もしますけど、まぁそれならそれで。
posted by rainyfrog at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

うみねこのなく頃に エピソード1 上・下巻

P1010536.JPG
P1010537.JPG

うみねこのなく頃に Episode1(上) (Amazon)
うみねこのなく頃に Episode1(下) (Amazon)

【ライトノベル】

評価:★★

漫画版の1巻を買ったけど、その冗長さに耐え切れず、

小説なら一気に最後まで行けるからいいかな・・・と購入。

でも、けっきょく小説も「上巻」が退屈なのは同じという罠。

漫画版ってば、原作に忠実だったのか。

「下巻」に入って、人がバンバン死に始めると面白くはなりますが。

最後は、この本がミステリかファンタジーか、読んだ人が考えてね?で終わっちゃう。

ま、「エピソード2も買えよな!」という意味でしょうけど、

なんか面倒くさい形式ですなぁ。
posted by rainyfrog at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超時空眼鏡史メビウスジャンパー 2巻

P1010535.JPG

超時空眼鏡史メビウスジャンパー 2 (Amazon)

評価:★★★

2巻も眼鏡っ子への狂った愛情で満ち溢れてます。

ある意味すごい。

最終巻かと思ったら、次巻は日本眼鏡史ですってよ。

眼鏡っ子好き漫画家(?)同士の対談も載ってますが、

「歴代ベスト眼鏡キャラは誰ですか?」の質問に、

「アニメなら『R.O.D』の読子さん。あれはすばらしい。」の答え。

わかってるじゃないですか、作者の人。

うん、あれはすばらしい!(共鳴)
posted by rainyfrog at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神のみぞ知るセカイ 5巻

P1010534.JPG

神のみぞ知るセカイ 5 (Amazon)

評価:★★★

忘れた頃にやってくる、エルシィの消防車ネタ。

またしても(やられた)って感じで。油断してました。

自分の好きなゲームキャラを「なにそれ・・・落書きじゃない!」と言われて、

主人公が愕然とするシーン・・・身に覚えがありすぎる。

ええ、元・鍵っ子ですからね。そんときゃ、まだTacticsでしたけど。

ストーリーが良いので、絵には脳内で補正がかかるんですよな。

教育実習生の子も、小さくなっちゃった子も、面白かった。

まだマンネリ化はしてないようで、次巻も楽しみです。
posted by rainyfrog at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

職業・殺し屋。 14巻

P1010533.JPG

職業・殺し屋。 14 (Amazon)

評価:★★★

この漫画は、あいかわらず独特ですよな。
posted by rainyfrog at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

創聖のアクエリオン 1巻

P1010532.JPG

創聖のアクエリオン~虚空の天翅~ 1 (Amazon )

評価:★★

(このタイミングで今さらストレートなコミカライズとかはないよな)

という偏見で、外伝だと思い込んで購入。

・・・アニメの第一話で見たお話が始まりました。

この巻は「序」って感じなのかな。(あきらめ悪い)
posted by rainyfrog at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラット∞原石ガール 1巻

P1010531.JPG

カラット∞原石ガール 1 (Amazon)

評価:★★★

同じ作者さんが書いてるビーチバレーの漫画は、

表紙を見てちょっと気になりつつも、買ったことはなかった。

こちらは陸上競技の漫画かな?と思いつつ、ついに購入。

・・・読んでみたら、走るのは走るんだけど、

スポーツ漫画というよりギャグ+アクションっていう方向でした。

お話のメインは町内会の覇権(?)をかけたリレー対決ですし。

表紙の印象とは違って、作風は少し古風に感じました。

あるいは子供向けの作りといいますか。

コ○コ○コミックに載ってても違和感なさそう。

主人公たちはよく動くし、早い展開で飽きさせない。

ていうか、彼女たちの身体能力は超人的。

とりあえず、この1巻では仲間集めで終わってますが、

町内会リレーがどんな展開になるのか気になります。
posted by rainyfrog at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルボナードクラウン 1巻

P1010530.JPG

カルボナードクラウン 1 (Amazon)

評価:★★

日本人の少女が、

留学してきた王族の兄弟・姉妹たちと心の交流を深めていく、といった内容。

案の定、王族たちは血が繋がってるとか、繋がってないとかあるようで。

なにやら御家騒動が起こりそうな雰囲気なのだが、

この1巻では、まだはっきりとした事件には発展していない。
posted by rainyfrog at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キンクロ 1巻(完結)

P1010529.JPG

キンクロ (Amazon)

評価:★★★

台詞だけ見ると競馬漫画っぽく、絵面だけ見るとアスリート漫画っぽく、

しかして、その実体はエロ漫画、みたいな。

競馬+美少女という作品は、なんか定期的に出てきますが、

その中で割とイイ線いっていると思いました。

あとがきにもそう書いてありましたが、競馬を好きな感じがよく表れてます。
posted by rainyfrog at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

痕 1巻

P1010528.JPG

痕 1 (Amazon)

評価:★★

懐かしかったので購入。

大昔、全盛期のLeafが出した伝奇物のゲームソフトが原作。

今でいうとTYPE-MOONがやってそうな感じの。

そういえば柏木家って4姉妹でしたね。

私の脳内では記憶が改ざんされており、

千鶴・楓・初音の3姉妹になってました。(オイ)

梓は好きなキャラじゃなかったもんで。

ご新規さんがこの漫画をどう捉えるかは分からないが、

話とかも昔のままだし、

原作を知ってる者としては(今さら何を・・・)という感がある。
posted by rainyfrog at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

オタク成金

P1010527.JPG

オタク成金 (Amazon)

【雑学本】

評価:★★

友人のブログで紹介されていたので、買ってみようかなと。

読んでみて色々と思うことはあったが、

やはり、まずはルポライター「天野由貴」との共著になっている点。

ルポライターの台詞に、

「?」「??」と思いながら読み進めたところで、次の一文が。

『今後はあかほりさとるという名前が邪魔だから、

 いくつかペンネームを使ってやろうかな』

天野由貴がその一環ですか。・・・うーん。

『単に声優がアニメキャラの中の人だからでしょ!』

『ミサトさんも、「この次も、サービス、サービスぅ!」ってよく言ってたっけ』

あれ?天野由貴はオタクじゃないっていう設定なんですよね?

そんでもって、あかほりさとるのヨイショばかりするし。

・・・うーん、キモチワルイ。

もしかして、

著者をよく知る人なら笑える自虐ネタなのだろうか。

ま、ルポライターの話はそれくらいにして。

昔は有名だったし、その当時に作品を読んだこともあります。

「バーン!」とか「ドカーン!」とか書いてあったのが印象に残ってる。

正直、(ひどいもんだな)と思いました・・・。

でも逆に言えば、

こんなもんなら自分にも出来るんじゃないか?と思わせてくれるわけで、

ある種の役目は果たしていたかも知れません。

後は、あかほりさとるが営業として色々がんばったお話が書いてありますが、

この業界を目指す人が読んだところで、毒にも薬にもならない気がしますな。

「天空戦記シュラト」というタイトルに懐かしさを覚える世代の方、

暇つぶしにいかがですか、といったところ。
posted by rainyfrog at 23:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Swimsuits Fellows! 2009

P1010526.JPG

Swimsuits Fellows! 2009 (Amazon)

43名もの作家さんが描いてるわけですから、

読みきりだけ集めた雑誌みたいなもんですね。

しかも、水着に関わる漫画だけ。

作家陣をみると、女性の作家さんが圧倒的に多いのですが、

私、普段は女流の作品を敬遠しがちなので、すごく新鮮でした。

うん、まぁ、たまにはこういうのもいいかな。
posted by rainyfrog at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

AIKa ZERO 1巻(Blu-ray)

P1010525.JPG

AIKa ZERO 1 [Blu-ray] (Amazon)

個人的な感想として、前作のAIKa R-16は正直ガッカリでしたが、

今回は出だしの雰囲気といい、

1stシリーズを踏襲した演出・キャラで、安心感がありますね。

ホワイトナイツとか、白デルモを彷彿させますし。

ストーリーの方も結構いい感じで、今回は期待できそう?
posted by rainyfrog at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カオスヘッド ブルーコンプレックス 2巻(完結)

P1010521.JPG

CHAOS;HEAD-BLUE COMPLEX 2 (Amazon)

評価:★★★

他の漫画版も読んでしまってるし、

私はもう「予備知識がない」とは言えないレベルかも知れません。

とりあえず、

原作ゲームをやったことはないけど面白かったです、

ということで。
posted by rainyfrog at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

クイーンズブレイド 3巻(Blu-ray)

P1010520.JPG

クイーンズブレイド 流浪の戦士 第3巻 [Blu-ray](Amazon)

毎月恒例、クイーンズブレイド鑑賞日。

内容を簡単にまとめると、「おっぱい」「はいてない」の二言。

本編以上に内容が無いのが、おまけ紙芝居(?)のガイノス学園。

こんなアニメ買うやつは、どうせアホだから、

適当に裸の絵とか見せときゃいいんだよ的な?

ふざけるな。

次も買うからな!(買うのかよ・・・)
posted by rainyfrog at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

這いよれ! ニャル子さん 2巻

P1010516.JPG

這いよれ! ニャル子さん 2 (Amazon)

【ライトノベル】

評価:★★

こっちは「1巻が予想外に売れたので」という感じが本気で漂ってるな・・・。

「ゾンビですか?2巻」と一緒に購入したので、つい比べてしまう。

あんまり準備もしていなかったのに、

この機を逃してはならぬと2巻を強行発進ですかねー。

1巻のライバルキャラが同棲することになったりとか、

「こんな感じで続けて行きたい」ってのは、ひしひしと伝わって来ます。

でも、平たく言ってしまうと話の組立て方が1巻と同じだし、

この巻は先を続けるための土台作りで終始しているように思えた。

3巻もこの調子だと流石にきついですが、

ニャル子の手にフォークを突き刺す主人公は好きですので、

がんばって続きを書いてもらいたいですね。
posted by rainyfrog at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これはゾンビですか? 2巻

P1010519.JPG

これはゾンビですか?2 そう、私は死を呼ぶもの (Amazon)

【ライトノベル】

評価:★★★

個人的に、1巻の評価は「まぁ普通」だったんですが、

なんだか気になって結局2巻も買ってしまいました。

帯に「なぜか売れてます!」と書いてありますが、まさにそんな感じで。

実際、読んでみると1巻に比べて面白くなってるような気がします。

戦闘に逃げることなく、キャラクター同士の心の交流を描いてますし。

まだまだ先に行けそうな感じで、ちょっと期待できるかも、です。

まぁ、1巻の時点で出版社的にも売る気のある商品のように見えましたから、

帯のコメントとは裏腹に、備えあれば憂いなしって感じですかね。
posted by rainyfrog at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ライトノベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする